静岡市国際交流協会のロゴ

6月の情報誌が発行されました

梅雨時期のイメージ写真

静岡市も梅雨入りしました。ジメッとした空気と、雨の振り始めを蛙の鳴き声は、まさに6月を感じさせてくれます。お日様の顔をあまり見られない時期がしばらく続きますが、1年で雨が一番多いとされるこの時期だからこそ、雨の匂いを感じたり、たまに見られる晴れ間を楽しんでみるのも良いかもしれませんね。

さて、本日6月10日(月)は、静岡国際交流協会で毎月発行している情報誌『SAME』の発行日です。今回は、5月9日(木)に行われた静岡市国際交流協会の理事会・総会の様子の報告や、令和元年度の事業計画の紹介など、静岡市国際交流協会の「軸」に関する情報が満載です(下の画像をクリックすると情報誌が開きます)。

SAMEニュースレターNo.168

また、英語・スペイン語・ポルトガル語・フィリピン語・中国語の各言語でも発行しております。それぞれ下記のリンクよりご覧下さい。

それぞれの情報誌は、静岡市国際交流協会の静岡本部と清水支部にて、紙媒体でご用意しております。お気軽にお越し下さい。