静岡市国際交流協会のロゴ

9月の情報誌が発行されました

満月に照らされたすすきと月見団子のシルエット

9月になりました。「9月」と聞くと「秋」というイメージですが、日中の厳しい暑さは相変わらずです。「残暑はいつまで続くのだろう…」と思う一方で、田んぼの稲穂が黄色く色付いていたり、うろこ雲が広がったりしている空を見ると、秋の訪れを感じます。そう言えば最近、夕暮れ時は過ごしやすくなってきた気がしますね。

さて、本日9月10日(火)は、静岡市国際交流協会で毎月発行している情報誌『SAME』の発行日です。今回は、7月に行われた米国カリフォルニア州のストックトン市との青少年受入事業の報告記事や、私たちの新たな仲間であるベトナム語相談員の挨拶を、掲載しております(下の画像をクリックすると情報誌が開きます)。

SAME2019年9月号No.171

また、英語・スペイン語・ポルトガル語・フィリピン語・中国語の各言語でも発行しております。それぞれ下記のリンクよりご覧下さい。

それぞれの情報誌は、静岡市国際交流協会の静岡本部と清水支部にて、紙媒体でご用意しております。お気軽にお越し下さい。